やりたいことは全部やれ!

2013-11-17

今朝も90分のノルディックウォーキングをした山田です。

 

写真(13-11-17 17.32)
今は、三重県の津市に行きます。

良いところです。

これからも何回も来たい。
木曜日のセミナー、10時から18時で全く不足だったので、録画してきます。

同時に「習慣化」塾の塾生さんと会い、温泉にも入ってきます。
今日のメルマガは、「成功体質かどうか?」のテスト。

 

昨日の朝、「習慣化」塾の塾生さんとスカイプ中に憲幸先生から電話がありました。

「すみません、今、スカイプ中です。」
スカイプを終えると同時に電話をかけました。
いろいろと有り難い話を頂き、セミナーや新企画がたくさんできました。

それだけでなく、驚かされたのは、憲幸先生の自由人ぶり。

来年のスケジュールを教えてもらいましたが。
私の心の声「先生、ええ人生を送ってますなあ。」
私も自由にいきていますが、憲幸先生は思い切り、自由です。
でも、考えてみると。

「人生は、どのくらい良い想い出を残せるか?」で決まるもの。

「やりたいことは全部やれ!」は、当たり前の話です。

人生、2度とないのだから。
「やりたいことは全部やれ!」は、大前研一先生の著書です。
さて、テスト。

以下のどちらに共感しますか?

1は、私の考え、2は、大前さんの著書に対する読者の反応。
1.憲幸先生との電話が終わった後、1回の食堂で10時のおやつ(オートミールにスキムミルクをかけたもの)を食べながら、新聞を眺めていると(基本的に読まない)。
「ホテルの産地偽装問題」

「徳田ファミリーの選挙違反」

この2つが目に止まりました。
サラリーマンだったら、平気で犯罪にも手を染めるのですね。

選挙違反を手伝ったサラリーマン氏。

「断るという選択肢はなかった。クビになる。」
「人生は想い出」ですが、こんなのは絶対にやりたくない。

人間としてのプライドがありますから。
私の心の声「犯罪に手を染めるのが嫌なら、辞めんかい。言い訳するな!」
2は。

大前研一先生の著書を読んで、ネガティブな投稿をした方。
「大前さんはおそらく世の中には才能の無い人、度胸の無い人が99%以上の比率で存在していることに気が付かないのでしょう。

中略。

 

でもこの本を実行したら、普通の人は1年で乞食になるかそれともはじめから相手にされないかどちらかでしょう。」
この方、延々と「自分たち凡人は、やりたいことは怖くてできない」と書いています(笑)。
さて、1と2。

どちらに共感しましたか?
山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.