快適長寿学⇒ライナス・ポーリング博士

2013-11-23

今朝は、「意を決して」、朝のノルディックウォーキングを休んだ山田です。

やはり、休まないといけない。

特に私の場合、1日に3時間以上も運動しているので(笑)、休養が大事。

 

さて、私の周囲でも最近、風邪を引いている方が多いです。
昨日も私のお気に入りのイントラの女性が風邪を引いていました。

「熱はない」らしいですが、声が出ないらしいです。

それでもレッスンがあるので、仕事は休めなかったそうです。

とても可哀想でした、、、、、、、。
さて、私ですが、もう 5年ほど風邪を引いてないです。

特に独立してからは、絶好調です。
鳥取の筋トレ仙人の長田先生も言ってました。
「コンテストを目指すビルダー時代はよく風邪を引いた。

クソマズいビルダー食(鶏の胸肉、野菜、米だけとか)で減量とかに入るとてきめんだった。」

「今は自由に食べたいものを食べたいだけ食べているし、生活も自由なのでストレス0。風邪、引きませんね。」
私のおすすめはビタミンC。

薬局で安価に手に入る「アスコルビン酸」です。

広告で「天然のビタミンC」とかうたっているのは、単純に値段をつり上げているだけ。
私がビタミンCを摂りだしたのは、30歳代にライナス・ポーリング博士の「快適長寿学」という本を読んだからです。
私、当時も健康に興味があったのですが、「どうも健康法の本を出しているひとは早死にするひとが多いようだ。」と気がついたのです。

はい、私は若い頃から「健康法」の本を大量に読んでいますが、極端なことを勧める「健康法の先生」は平均寿命まで生きないことが多いです。

最近では、「1日1食で若返る(笑)」とか「炭水化物を減らしなさい」と言っている人たち。

早死にします。
その点、ポーリング博士はノーベル賞を個人で2回(ただ1人)もとった天才学者です。

「二重螺旋構造」という私には分からない難しい研究でももう少しでノーベル賞をとれるところでした。⇒他の研究者にとられた。

また、ポーリング博士は、超天才アインシュタインの親友でもあったのです。
このくらいの天才が「健康法」を研究する場合、膨大な実験結果に全て眼をとおします。

日本で健康法の本を出しているアホチンが勝手な屁理屈を言っているのとは全く違います。
「快適長寿学」は、学問の世界でも説得力のある健康法の本でした。
風邪を引いてしまった時。

だいたい、6日とか2週間近くも治らないことが多いですね。

でも、私はビタミンCで半日で治した経験があります。
30歳代のとき、喉が痛くなり、「あ、風邪を引いてしまった」という時がありました。
そこで、ポーリング博士の奨めたとおり、「ビタミンCの大量投与」をすると(50グラムほど飲んだ)。
エネルギーが満ち満ちて、風邪が半日で治りました。

 

ビックリしました。

 
人間は、風邪とか小さな怪我をする度に自分の寿命を短くしています。
ほんとなのですよ。
だから、風邪とか怪我もいっさいしないほうが長生きできます。
1回、風邪を引く度に、筋肉を痛める度に、寿命は短くなっていっているのです。

 

さて、私が実行している方法、ポーリング博士の勧める方法。
1.ビタミンCを1日に6グラムから18グラムほど摂る。

博士は、実際に1日に18グラムを摂っていました。

薬局で売っている「アスコルビン酸」(純粋なビタミンC)で摂るようです。

よく売っているローズヒップの入った天然ビタミン等は、「高いだけ」らしいです。

私は、1日に2グラムくらいですが、「風邪を引くかも」という時は10グラムほど摂ると風邪になる前に回復します。
2.マルチビタミンミネラルを摂る。

3.ビタミンBの複合体を摂る。スーパーB錠。

4.ビタミンAを摂る。2万5千単位。

5.ビタミンEを400から1600単位とる。

6.糖分の摂取を減らす。

これは「ご飯とかパン、パスタを食うな!」ではなく、砂糖とかソフトドリンクを減らす。

アメリカ人は、ジュース、コカコーラ、缶入り珈琲で砂糖を大量に摂っています。

それを半分にしよう、ということ。
7.糖分さえ減らせば、何を食べても良い。卵も牛乳も良い食品である。肉も食べる。太り過ぎないようにする。

ただし、博士も「太目」の体重でした。

183センチ、86キロ。

8.水をたくさん飲む。

9.適度に運動する。

10.これ大事。ストレスを避けて、好きな仕事をする。

11.これも大事。タバコは吸わない。8年ほど寿命が短くなる。

12.アルコールは適度にとる。1日にビール1本とか2本くらい。適度にアルコールをとれば、飲まない人よりも平均2年ほど長生きする。
特に10番は大事ですね。
「ストレスを避けて、好きな仕事をする。」

ポーリング博士も「仕事大好き」だったのです。

旅行中に退屈すると「仕事をするとリラックスできる」ということで、ホテルでも楽しみのために科学の問題を解いていたそうです。
サラリーマンで、長時間の強制労働をされている方。

徳州会病院、JR北海道、銀行みたいに犯罪を強制的にやらされている方。

これは長生きできませんわ(笑)。
————————————————————————————

過去最高のおすすめ、購入して確認、納得しました!

アフィリエイトディスカバリー

最も良心的で成果の出るアフィリエイトノウハウ。

もう、これで駄目なら、全てを諦めてください。

たった1500人のメールアドレスだけど、徹底的に良心的にサービスして月に350万円を稼いでいるノウハウ。

http://toyo3.com/kb1423/35111
————————————————————————————

 

冗談にしておきたいですが、日本のサラリーマンで犯罪に手を染めていない方は皆無では?

「サービス残業」とかも犯罪ですよね?
風邪を引かないために。

ビタミンCを摂り、自由に好きなことで生きましょう!
山田豊治
PS.今、与沢さんの事件の記事を読みました。

「事実無根」と思います。

私は信じる。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.