最低の生活、最高の人生、費用を試算すると?

2013-11-30

今朝は、頑張って(笑)、ノルディックウォーキングは休んだ山田です。

やはり、週に1、2回は確実に休まないとねえ。

でも、「自然に外に出て行きたい」感覚を持てたのは習慣化が最高にうまくいった証明で素直に嬉しいです。

「習慣化」さえ身に付けば、人生の大体の面で勝利者になれます。

 
さて、今日は。

1.「最低限の生活で生き延びるには何円必要か?」

2.「最高の人生(ライフスタイル)を送るには何円必要か?」

この2つを試算してました。
私の場合、最低限生き延びるだけなら、「なんとか年金だけでもいける」計算になりました。⇒家、土地を持っているから。

また、「最高の人生(ライフスタイル)を送るにも大したお金がいらない」と分かりました。

ともに励みになりますね。

 

昨日、11日ぶりにティップネスの◎◎店に行きました。
私が入場するやいなや、ある美人インストラクターが駆け寄ってきました。

「こんにちわあ。」

彼女、いろいろと言いたいことがあるようでしたが、私は着替えのために更衣室に行かないといけないので、無視して上の階の更衣室に向かいました。
昨日の最初のトレーニングは、胸の筋肉のトレーニング。
ベンチプレス、40キロで8回から10回。

インクラインダンベルプレス、14キロダンベルで8回から10回。

ともに4セットくらい。
「なんだ、軽い重量やなあ。」と思われるでしょう?
でもね、ウォーミングアップでは。

40キロのベンチプレスを連続70回も私はやったのです(笑)。

単に関節、筋肉を暖めるためにストリクトに(反動0)70回やったのです。

70回では余裕で、限界までやれば、100回を超えたでしょう。
ただ、それは従来の方法。
長田先生にコーチしてもらった「筋肉を100パーセント動かすトレーニング」に切り替えると40キロで10回もできなくなるのです。

バリバリに大胸筋に効き、筋肉が悲鳴をあげてました。
筋トレ、若い頃のようにむやみと高重量に挑戦するのではなく、「筋肉を徹底的に使う」境地に達したと思います。

最高の人生!
さて、胸のトレーニングを終えて、小休止していた私に美人インストラクターが駆け寄ってきました。
美人「最近、よくここに来られますねえ。」

私「あれ、11日前だよ。それにしても俺の顔、よく覚えてくれていたなあ。」

美人「すごく印象深い方だったので、『また会えるかなあ』とずっと思ってました。」
はい、またナンパ完了!(笑)

あの、これ、ほんとに実話ですから。

憲幸先生、岡田さんのノウハウを吸収して、魔導士に進化したようです。
こちらも最高の人生。
最近、本田健さんが言っていたような「自然に成る」境地に達してきたようです。

苦節60年(笑)。
美人インストラクターさん、いつもどおりに私の人生、「彼の物語」を話すと興味津々でした。

私はトレーニングに戻りたかったので、「また、外で茶でも飲みながら話そう。」と話を切りました。

美人インストラクター「絶対に誘ってくださいねえ。」
「最高の人生」に達したようです。
さて、白石さんと伊勢さんの対談で興味深いのがありました。

シェアします。
・まず、最低限の生活をするのに必要な経費を計算。

・次に最高のライフスタイル(人生)を送るために必要な経費も計算。
私の場合、必要最低限の生活に必要な経費。
家賃 0(自分の家、土地)

食費 3万円

光熱費・ネット・携帯 1万円

その他 3万円

計 7万円
「え、山田さん、食費3万円は無理でしょう?」

あ、こういった疑問をお持ちの方は、魚柄仁之助さんの本「うおつか流台所リストラ術」を読んでください。

彼は、「一ヶ月9千円」で栄養バランスのとれた食生活をしています。
主食:通常の米に押麦、緑豆を入れて増量したごはん。

おかず:秘密は乾物。

乾物は非常に安く、栄養価が高いのです。

凍豆腐、麩、ちりめんじゃこ、昆布、鰹節、煮干し、姫エビ、切り干しダイコン、ゴマ、椎茸、海苔、青のり、ひじき、わかめ、プルーン、アンズetc、、、、、。
「一ヶ月に7万円で生活できる」と分かれば、安心できます。

やってみてください。
ここまで書いて、ふと考えました。
「待てよ、タイに住めば。それも田舎なら、、、、、」
私、最初にバンコクに行ったときに飛行機でタイ在住の方と会いました。

彼、なんと「一ヶ月に1万円で生活しているよ。タイも田舎ならお金はかからん。」
タイの平均月収、今は2万5千円くらいです。

上位1割で10万円ほど。
タイで暮らせば、1人なら、「月に4万円」で良い生活ができます。

 

次に「最高のライフスタイル(人生)を送るために必要な経費の試算」です。
私、あまりお金使わないタイプです。

ただ、現在は「月に60万円から70万円」ほどつかっていますが。

これは、「京大大学院に行く娘」「大阪大学の大学院に通っている長男」にかかっているお金です。

私だけなら、「最高の人生(ライフスタイル)」でもたいしたことないです。
最低限の生活にプラスするお金。
・やりたいことは「筋トレでは最高の環境にしたい」「徹底的にネットマーケティング、特にYouTubeをマスターしたい」の2つだけ。

・この2つにかかるお金を試算して、最低限の生活に足せば良い。
筋トレにかけるお金。

思い切ってやりたいですね。
昔、ミスターユニバースの杉田茂さんと話していたとき。

アメリカに武者修行にいった理由。

「完璧に筋肉発達にフォーカスした生活をしたかったからや。

最高のジム、食事も完璧にしたかった、指導者も完璧にしたかったのでビル・パールジムに行ったのや。」
それで、私もジム2つに通うつもり。

月2万5千円。

あれ?

それだけ。
・インターネットビジネスで最高の環境。

現在のパワー・ノマド的生活に加えて、大阪は梅田で拠点を持ちます。

小さな事務所を友人とシェアします。
月に3万5千円。

梅田までの定期代月に2万円。

あと、いるもの。

本代は月6万円。

教材は?

今年の実績:ダイレクト出版のコピーライティング35万円、本田健さん15万円、AYUさんの教材5万円、白石さんYouTube20万円、海外の教材で30万円。

キャリアが長くなってきたので、教材にかける費用は減っています。

それでも本代と合わせて、年間200万円ほど。

成功している友人は全員、このくらいは使かっていますね。
あと、メルマガ発行にかかる費用、月に4万円くらい。
まとめると。
年間で。

ジム代 30万円

定期代 24万円

事務所 42万円

本   72万円

教材 200万円

メルマガ50万円
合計 418万円

だいたい、月に35万円プラス。

あと、外国旅行とか国内旅行で月に10万円

理想の人生でも「月に55万円から60万円」でいける計算になります。
私は今日から理想の人生を生きて行きます!
山田豊治
PS.———————————————————————————–

憲幸先生の「ヨガ男成セミナー」、12月14日。

12月1日の24時で締め切り。

20歳の美人モデルに実技をしてもらいます。⇒超美女、女子大生。

12時から18時の集中講義で、「一ヶ月以内に女性、ビジネスで格段の進歩をとげるやることリスト」を持ってかえってもらいます。

「いい話を聞いた」で終わらないセミナー。

新中野学校生、習慣化塾生は無料。

「恋愛引き寄せの法」購入者が5千円、それ以外の方は1万円。
PC・スマホ共用フォームURL
http://toyo3.com/kb2211/66401

スマホ専用フォームURL
http://toyo3.com/kb2211/76401

携帯電話用フォームURL
http://toyo3.com/kb2211/86401
———————————————————————————–

 

 





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.