私の「7つの習慣」

2014-01-22

私のおすすめの人生を変える「7つの習慣」です。

私のメルマガを読んで頂いていたら、習慣の大事さは説明しなくてもエエと思います。

私は、「習慣化」塾までやっていますので。

「いままでなにも続かなかったのが、どんどんと習慣化に成功しています。

ありがとうございます。」

こんな感想をよく頂いています。

「習慣化」で多いのが「筋トレ」です。

腕立て、スクワット、胴体法とかが塾生の人気です。

皆、続いています。

以下、私が大事と考える「7つの習慣」です。

1. 10秒掃除

考えてみれば、この習慣で人生が変わったのかも。

1999年、「死を覚悟した」病院での35日を経て。

「よし、人生をやり直すぜ!最初は汚い部屋の掃除からや。」と不退転の決意で退院しました。

しかし、情けないことに全く手がつけられない。

「このままでは何も変わらない。」

それで始めたのが10秒掃除。

「10秒ではたいしたことはできない。」と思っていたのですが、部屋はきれいになっていきました。

ひとつは散らかしても「最低でも現状復帰」を無意識でやるようになったからでしょう。

「そうだ、少しずつでも前進したら、人生は変わるのや!」

悟りを開いた瞬間でした。

2. 毎日運動する。

私は1日に4時間!とか運動する日もあります(笑)。

ここまでやらなくても運動はおすすめです。

脳のためにも運動は不可欠。

「脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方」という本はおすすめ!

3.スタンディングで仕事。

私は、家にいるときはパソコンを立って使っています。

それだけでなく、大阪事務所でもスタンディングでパソコンを使っています。

頭が良くなる、寿命が延びる、言うことなし。

4. 早寝早起き

これも異論のあるひとは少ないでしょう。

私は、夜は9時前に寝て、朝は4時と5時の間に起きます。

朝は、脳が最も働きます。

5.毎日、インプット(読書、音声、動画)をする。

毎朝、インプットの時間を先にとります。

音声を聞いたり、動画を観たり、読書したり。

1日トータルで4時間から6時間はインプットしています。

行動する限り、「ノウハウコレクターはありえない!」

6.テレビは観ない。

私は、1999年に人生を変える決心をしました。

「これからの人生をインターネットに賭ける!」

時間をつくるために「テレビは一切、観ない」ことにしました。

全く悪影響なし。

私「AKB48?なに、それ?

新種の風邪のウィルス?」と友人たちに聞いて大笑いされたことはありますが(笑)。

「山田の変人伝説」のなかでも最高のものらしいです。

7. 朝食をしっかり食べる。

鳥取の長田先生と同じく、「朝食を食べてから」「カフェのモーニングを食う」ことも多いです。

朝食をしっかり食べて、効率の良い午前中にバリバリと働きます。

上記の7つの習慣、大事です。

それと「お金を稼ぐ経験」も大事です。

サラリーマンをやっていると「ひとから命令されて働いて給金をもらう」経験しかなくなります。

自分で稼ぐと僅かでも自信がでてきます。

山田豊治

PS.トレーニング好きなら、簡単にお金を稼げる「公民館パーソナルトレーナー」

http://shimada-kou.com/yamada/seminar

島田さんは私のメルマガの読者でもあるのです。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.