秘密のトレーニング?

2014-07-22

 

me

 

今朝は秘密のトレーニングをやりました!
はい、それを公開する前に以下の実験結果を読んでください。
加圧筋力トレーニング、ベルトをしながらのウォーキングの結果です。
—————————————————————————————————-
・1日1回加圧ウォーク群、1日2回加圧ウォーク群、加圧なしウォーク群の3グループに分かれた。

・週6日で3週間にわたってトレーニングを実施した。

・トレーニング内容は時速3㎞でのトレッドミル歩行。
2分間の歩行を1分間の休憩を挟んで5セット繰り返した。
時速3キロなんて、ゆっくり歩きもエエとこですね。

・3週間のトレーニングの結果、1日2回加圧ウォーク群では4%、1日1回加圧ウォーク群では2%の大腿四頭筋の筋体積に増加が観察された。
加圧なしウォーク群では変化は見られなかった。
これは凄いです。

・1日2回の加圧ウォーキング群の筋肥大率は、高強度レジスタンストレーニングを週2、3回の頻度で実施したときの約2~3ヶ月後に見られる効果に匹敵するものであった。
—————————————————————————————————-
そこで、私は考えました。
「ノルディックウォーキンをやるときに加圧筋力トレーニングのベルトを腕にしたら、どうなるのやろ?」
私はノルディックウォーキングのプロ?です(笑)。

ノルディックウォーキングは「上半身で歩く」イメージなのです。
腕だけでなく、胸や背中の筋肉ももろに使います。
私のやりかた。
朝、家をでる前に脚だけ加圧して、ノルディックウォーキングを開始。

途中、自動販売機で珈琲かジュースを飲みます。

ここで、脚のベルトを外して、腕に加圧。

ノルディックウォーキング開始!
思ったとおり、全身のウェイトトレーニングが「散歩」で出来てしまいました!
仮にジムに行かなくても自重筋トレとかしなくても私の筋肉は「散歩」だけで維持できます。

初心者の方なら、この「散歩」だけで筋肉が肥大してきます。
「これは凄いなあ。広めたいなあ。」
ワクワクしてきました。
はい、これが「秘密のトレーニング」です。

世界初。
さらに研究を重ねますね。

楽しいっす!
もちろん、「脚だけ加圧の日」もやります。

脚の付け根を加圧して15分間、散歩。

ベルトを外して、気ままに歩きます。
これも効きます!
なんかどちらも猛烈に腹が減るのですね。

たいした運動量ではないのですが、エネルギーを使用しています。

 

「山田さん、わかったよ。

良いアイディアだけど。

そんなに大騒ぎしなくても、、、、、。」
はい、そうですね。
実は、このアイディアは、前から書いている「システム思考」から生まれたものです。
「偶然ではなく、アイディアもシステムで自由に産めないものか?」

 

それで、考えた末、渡邊健太郎さんの著書「アイディア鉛筆」を試してみました。

渡邊健太郎さん⇒ホリエモンの右腕だったひと。

 

やり方は簡単で、6角形の鉛筆の各面に記号を書き入れ、転がすだけです。

それぞれの面には、「+」「-」「×」「÷」「◎」「∞」という記号が書かれていて、その記号が示すルール(下図参照)に従い、発想するのです。
今回は「◎」でアイディア爆発でした。
逆転、または転用してみる。⇒さかさにしてみる、別の用途を考える。

 

私の思考「脚にベルトを巻いて歩くのやな?

腕に巻いたら、どうなるやろ?

あ、ノルディックウォーキングやあ!」

 

これでガンガンとアイディアが量産できます。
私の人生を救ってくれたのは、「ちっちゃなアイディア」ばかりなのです。
スロートレーニング、ホームページのテンプレートをヤフオクで売ったのもそうです。

本来、怪力を出すためだけだった中国武術のCHI(自己催眠)を人生に応用するのもそうです。
人生は「脳だけ」の勝負です。
大事な「アイディアの出し方」もシステム思考で実現したので、私はご機嫌です。
「秘密のトレーニング?」でした。
ご褒美にこれからマッサージとかに行くか、面白い雑誌を買います。
山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.