『ビットコイン』→人生を変える!

2018-01-20

おはようございます、山田です。
昨日、たまたま、Yahoo!ニュースで相撲だけを見ていました。
稀勢の里が休場?
私の心の声

「アホやなあ。

『春場所、怪我を押して、劇的優勝』とか。

怪我しているのに無理するからやあ!

休むのが根性やないか。」
心からそう思いますねえ。
次。
「大鵬の孫・納谷、力強い突き押しで白星デビュー。」
大鵬の孫、それは違いないですけど。
要するに貴闘力の息子なんですけどねえ。
あまり、貴闘力というのは、イメージがよくないみたい。
貴闘力は、偉大な横綱、大鵬の娘さんと結婚できたほどの大器でした。
藤島部屋出身なので、八百長もせず、ガチンコ一筋で実力もあった。
(白鵬のように八百長ができなくなったら、

めちゃくちゃに弱い力士とは違うのです。)
しかし。
彼は、博打にはまり、5億円も溶かしてしまった、、、、、、、、、、、、、、。
ギャンブルにはまるきっかけは。
「月給1万〜2万円という新弟子時代。

競馬をやったのです。

5000円の馬券が40万円になったのだとか。

このビギナーズラックが悲劇の人生の始まり。」
これと同じ人生を歩む方が多いと自分は睨んでいます。
ビットコインにはまった方。
ビットコインは、「誰でも買ったら儲かる」バブルです。

いや、「バブルだった」というのが正しいのかな?

未来はわからんから。
今日は、日本を世界を賑わせているビットコインの話。
最初に断っておきますが、私は神様でもないし、超能力者でもない。
つまり、未来はわからないと言うこと。
予言はできない。

さて。
ブログの王様、イケダハヤトさん。
最近の彼は、ブログの名前も
「まだ、仮想通貨持ってないの?」に変えたほど仮想通貨に熱中しています。
最近の投稿で面白いのがありました。
24時間で資産が4,200万減ったので仮想通貨引退します……
http://www.ikedahayato.com/20180116/74066922.html

彼の実際の年収は、1000万円から2000万円でしょう。
そら、24時間で4200万も減ったら、ショックでしょうねえ。
仮想通貨大暴落でビットコインFXにより1600万の大損をして破産寸前になった人が

Twitterや報道ステーションに登場【強制ロスカット】
http://kogusoku.com/archives/9294
この人、これだけ痛い目にあっても退場しないようです。
感想コメントに
「ええ、まだ、やるのー」というのがありました。
そうなんですよ、これが投機、つまりギャンブルの恐ろしいところ。

ギャンブルで負けたら、「コツコツとまっとうに稼ごう!」と反省する方は少数派、

「ギャンブルの負けはギャンブルで取り戻そう」となるのが、人間の性。

悲しいですね。
さっきのイケダハヤトくん、多分、止めることはできないでしょう。

彼は、そんなに頭が良い人には思えない。

ビットコインに未来はない
http://www.newsweekjapan.jp/stories/technology/2018/01/post-9276_1.php
これは、「ニューズウィーク」の記事ですから、信頼性が大ですね。

私自身もビットコインには、期待していたのですが。

今の状態では、「通貨」として広まる可能性はないでしょうね。
わかります?
もし、自分が何かを販売していたら、

ビットコインでも購入できるようにするでしょうか?
絶対にしないですよね?
あまりにも暴騰や暴落(最近は暴落ばかり)が多すぎる。

怖くて、使えないです。
「山田さん、通貨でないとしたら、ビットコインの本質は

なんなの?」
いや、実態はないです。

強いて言うなら、後で出てくるチューリップみたいなもの。
ビットコイン急沸騰相場はもう終了か 昨年12月の230万円から1カ月で半値に暴落

https://news.nifty.com/article/economy/business/12136-436615/

チューリップバブルと似ている?
https://s.kabutan.jp/news/n201708160447/

昔にも同じことがあったのですねえ。

あのチューリップの価格が暴騰、一挙に下がって、人生を謝った方が多かった。

そういえば、バブル期に株式投資をしていた友人たち。
バブルの時代は、株式投資でも「バカでもアホでも誰でも儲かった」のです。
友人「山田よ、家を数軒買えるくらい、儲かったぜえ!」
20数年後。
友人「うう、山田よ、家が数軒買えるほどの借金や。

俺の人生、終わりやあ。」
私「アホやなあ。

儲かっていたのやろ?

下がってきた時に全部、売り払っていたら、それでもプラスで終われたのに。」
友人「山田、それはお前が実際にやってないからや。

人間、一度、株価が下がってきても『また、もとどおりに上がる』と希望を

持つのや。

退場でけへんのや。

それで、傷口がどんどんと広がる。

人間の性なのや。」
自分の意志の力では、ロスカットできないらしいです。
ロスカット:ロスカットとは、含み損が大きくなりすぎた場合に

自動的に行われる強制決済のことをいいます。

ビットコインで、

「ちょっと儲けた」という方。
さっさと現金化して、一生、2度と同じことをやらないことです。

ビットコインは、雑所得です。

概ね半分は税金。

これは絶対に使わない。

税金用。
ああ、勘違いしないでくださいね。
「理解できないものには投資するな。」と言う投資の神様、

ウォーレン・バフェットさんのアドバイスを守れ!ということ。
ぶっちゃけ、ビットコインは、投機です。

ギャンブルです。
もし、幸運にも今勝っているなら、現金化すること。

余ったお金は大事にしておくことですね。

とはいえ、アブク銭、つまらないことに使うのが人間。

お酒とか同じギャンブル、お姉ちゃん、、、、、、。

飲む、打つ、買う、ですな。
同じ使ってしまうなら、

税金を除いたお金は「稼ぐ能力、スキルを身につける」ことに投資します。

ネットで稼ぐ力とかを養うのです。
実力をつけるのです。

ガチンコでも勝てる力をつけるのです。
山田豊治

PS.文中で述べたように私は人間、未来を知る能力はない。

ひょっとしたら、これから、ビットコインがさらに暴騰して、一千万円を

超える可能性もあるかも。
「山田さん、あんたが言うとおりに手仕舞いして、損をしたやないかあ!」とか

言わないでください(笑)。

自己責任。
私が言いたいのは、

「ちゃんとしたビジネスで稼ぐ力、

つまり、実力を養成することに集中せよ!」ということですよ。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/sfgen/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.